小1~高3対象 先生1人に生徒2人までの完全個別指導 アイアルファ

資料請求・お問い合わせはこちら

個別指導アイアルファ

資料請求・お問い合わせはこちら

授業やカリキュラムに関する質問

講師はどんな方ですか?

当塾は講師のクオリティの高さで定評があります。
MSGnetwork東進衛星予備校の出身者で国公立・早慶等東京6大学の現役大学生・大学院生を中心とした、人格・学力ともに優れた講師が数多く在籍しています。講師は定期的な研修会への参加が義務付けられ、全員が指導のスキルアップに精進しています。

講師は毎回変わりますか?

講師は固定の担当制です。講師が毎回異なると授業効率が悪く、お子様も慣れない講師に緊張しがちです。
担当制にする事で、講師はお子様の性格や学習状況を常に把握し、責任をもって年間を通じての指導が可能になります。また、学習面での効果が期待できます。

授業の担当講師の決め方や変更は?

入塾時の面談にて保護者様のご要望を伺い、お子様のタイプや性格をお聞きした上で、講師のマッチングを行います。体験授業で気に入られた講師を指名することも可能です。
授業が開始された後、講師との相性が良くないと判断された場合には、ご相談いただけます。

個別指導1対2の授業はどのように進みますか?

授業は二人の生徒を順番に指導します。片方の生徒に問題を解いてもらう間に、もう片方の生徒に解説授業を行うことを繰り返します。
個別ブースは横並びで、講師を中央に挟み両隣に生徒が座るので、講師は常に両方の生徒に目を配ることができます。生徒が困った時に、いつでも質問できる環境を作っています。

個別指導1対1の良さは?

完全マンツーマンなので、ハイレベルな内容を扱う場合、逆に学習が遅れている場合に有効です。アイアルファでは、解説中心の授業になりがちな、高校生の物理・化学・古典・漢文・小論文等は必ず1対の授業を受けていただきます。

苦手な1教科だけでも通えますか?

はい。1教科で週1回の通塾は可能です。英会話塾との併用、予備校との併用、部活や習い事で忙しい方など、週1回で通塾されている方もいます。中学生や高校生の定期テスト前は、受講されていない科目も追加チケットで対策授業が受けられます。

講習会だけ受講する事はできますか?

はい。入塾金は頂きませんが、講習会用のチケットがございますので、受講希望の科目や日数等、ご相談ください。

科目や時間割は途中から変更できますか?

月変わり目での変更をお受けします。科目の増減、曜日や時間の変更がある際は、ご相談ください。

宿題は出ますか?

はい。量に個人差はありますが、お子様の学習状況に応じて適切な宿題をお出ししています。
宿題は学習内容の定着と家庭学習の習慣付けに欠かせないと考えております。

部活動が忙しいのですが、塾と両立はできますか?

生徒の大半は部活動に所属して、勉強と両立をさせています。授業スケジュールはお子様の通塾可能曜日や時間帯をお伺いして、無理のないように作成いたします。20時過ぎ開始の最後の授業だけ受講されている生徒もいますので、ご安心ください。

定期テスト対策はどのように行われますか?

定期テストでの高得点、高内申を目標とする生徒は、通常授業から学校の補習を行うので、日々の授業内容がそのままテスト対策になっています。
特にテスト2週間前には(試験範囲が分かり次第)、各学校のテスト・出題傾向に合わせた類題演習などの集中対策に切り替えます。普段受講していない科目がご心配な場合は、追加授業(1対1、1対2)をチケットで受講できます。自習スペースもご用意していますので、ご利用ください。

私立の学校に通っていますが、中高一貫校が採択しているレベルの高い教科書にも対応できますか?

数学に関しては、体系数学・4STEPなどに完全対応しています。
英語に関しては、プログレス21・New Tresureなど本文の全訳や演習問題などに対応しています。

授業ではどのような教材を使いますか?

教材は主に、学校教科書に準拠した教材と、学年ごとの学習内容を取り扱う一般教材の2種類に分かれます。
お子様の目標、レベルに合わせた最適な教材を選定いたします。また、学校の授業で配布されたプリントなども授業で活用していきます。もどり学習が必要なお子様には、学年を下げた教材で復習を行うなど、臨機応変に対応いたします。

速読トレーニングのプログラムがあると聞いたのですが?

はい。
「わくわく文庫」という速読で本を読むプログラムをご用意しています。このプログラムは、本を数倍の速度で読むことで脳の高速情報処理うながし、集中力や記憶力を上げるという効果があります。
小学生のコースには、すべての個別指導に1時間の「わくわく文庫」が無料でついています。
中学生は、個別演習の授業で10分速読を3倍~4倍速でさせ、「読む」スピードを上げて学習効率につなげています。
読むスピードが上がれば、それだけ多くの文章が読めるようになり、その分繰り返し学習に時間を費やせるので、記憶の定着が進み、理解力も上げる事ができます。

英語のリスニングには力を入れていますか?

はい。
英語は「読める」「書ける」以外に「聴きとれる」という3要素が大切です。
各教室に常備しているiPadを利用し、授業にリスニングを積極的に取り入れています。
この効果は、普段の定期テストや高校入試にも顕著に表れています。

春夏冬の季節講習会はありますか?

アイアルファの通常授業は、お子様の通われる曜日・時間帯で、通年を通して行われます。春・夏・冬の季節講習時には、通常授業にプラスして「季節講習用の追加チケット」で任意で勉強時間を増やす事ができます。
このシステムのメリットは、3点あります。まず、季節講習時も担当講師が変わらずに、お子様にとって負担なく効率の良い勉強が続けられます。そして、通塾曜日や時間帯に大きな変動がないので、生活リズムが変わりません。また、お子様が必要なタイミング(理解不足の単元の復習、次学年の予習、受験準備など)で、追加チケットを使い勉強時間が増やせます。

遅刻・欠席の場合は?

事前に保護者の方から連絡を頂く事になっております。授業開始後10分過ぎても生徒が連絡なしに来ない場合は、ご家庭に確認の電話連絡を入れさせていただきます。
また、授業予定日の前日20:30までにご連絡を頂いた欠席のお振替に関しては、週の受講回数に応じて可能な回数を設定しています。例えば、週4回で受講されている場合、月4回まで振替が可能です。学校の行事(遠足、宿泊等)での欠席は回数制限には含みません。

授業料や入塾に関する質問

入塾テストはありますか?

入塾テストはありません。ご希望があれば理解度テストを行い、お子様の到達度をお伝えします。
また、体験授業でお子様の苦手な箇所や問題点を把握し、入塾後の目標に向けてのカリキュラムを設定いたします。

月の途中からの入塾はできますか?

はい。
入塾される月の授業料は実際に通われる回数分になります。

授業料はどうなっていますか?

毎月の納入金は、授業料、諸費用のみです。その他に、入塾金、通年用教材費、季節講習時の教材費、模試代、追加チケット代(任意)がかかります。曜日によって4週の月と5週の月がありますが、5週目の授業は追加授業料がかかります。
毎月の授業料はお子様のコースにより異なりますので、お気軽にお問合せください。

個別塾は授業料が高いイメージがあります。

ご安心ください。当塾は、集団授業なみの授業料で、個別指導のクオリティを提供するために、様々な工夫をしております。
小学生には全教科の基礎となる国語力と速度力を養成する「わくわく文庫」を個別授業に無料でお付けしています。
また、中学生は週3日で4教科や5教科を3万円以内で受講できるコース設定もございます。
高校生は目標に合わせて、学校の補習、大学推薦入試対策、AO入試対策、一般受験対策の授業をリーズナブルな授業料で受講できます。詳しくは、授業料のページでご確認ください。