小1~高3対象 先生1人に生徒2人までの完全個別指導 アイアルファ

資料請求・お問い合わせはこちら

個別指導アイアルファ

資料請求・お問い合わせはこちら

中学生コース(私立中高一貫)

中学1年生

私立中学はレベルの高い検定外教科書を採択している学校が多く、英語は「プログレス 21」,「New Treasure」等、数学は、「体系数学」、「4STEP」、「数BEKI」等が挙げられます。中学3年までに高校1年の内容を終わらせる学校が多い為、入学してまだ学校に慣れない時期から授業進度が速く、理解不足で授業についていけなくなることもあるようです。
個別指導アイアルファでは、お子様の学校教科書に合わせ、お子様がつまずいた箇所から丁寧に復習を行い、学力の定着をはかります。

中学2年生

学校生活に慣れ、部活動でも活躍ができる中学2年生。気持ちにも余裕が出てきた時こそ、今の成績をさらに上げる絶好の機会です。勉強方法を見直し、苦手科目の克服に取り組みましょう。
個別指導アイアルファでは、お子様の苦手単元を発見し、理解できるまで演習と解説を徹底的に行います。勉強を教えてもらった時に分かった!と感じる事は大切ですが、誰の手も借りず一人でも問題が解けるようになって初めて定着したと言えます。効率の良い家庭学習が積極的に行えるように、勉強のやり方を丁寧に指導いたします。

中学3年生

英語や数学が高校生の内容に入り、発展的な学習が多くなります。高等部への内部進学テストやクラス分けテストを意識し、お子様にとって最適な勉強法を確立する時期です。得意な科目は予習型、苦手な科目は復習型など、お子様の現状を踏まえながら、高校進学後の大学入試を視野にいれた指導を行っていきます。
学習が特に遅れている場合は、その単元にさかのぼって総復習をすることも可能です。中学3年生のうちに、ハイレベルな高校の授業について行ける実力をしっかり身につけましょう。

カリキュラムの組み立て

通塾の曜日と時間帯を選ぶ
  • 授業は個別指導と個別演習の2タイプ。
  • 毎日5コマの時間帯をご用意。
    根岸校 本牧校
    1時間目: 16:00~17:00 15:50~16:50
    2時間目: 17:05~18:05 16:55~17:55
    3時間目: 18:10~19:10 18:00~19:00
    4時間目: 19:20~20:20 19:05~20:05
    5時間目: 20:25~21:25 20:10~21:10
  • 部活動や習い事などがある日も、無理なく通塾できます。
  • 1コマ60分だから、多教科の勉強ができます。

1週間の通塾スケジュール 例(個別指導αコース 2科)
※(個)個別指導 (演)個別演習

目的に合わせてコースと科目(5教科)を選ぶ
目的別コース

苦手科目の克服

お子様が苦手と感じ始めたのはいつ頃か、またどの単元か、最初の面談で詳しくお聞きして現在の状況を把握いたします。
また、お子様の日ごろの勉強への取り組み、勉強のやり方を伺った上で、最適なカリキュラムを作成します。英・数・国・理・社の5教科には科目の特性があり、効率の良い勉強方法も様々です。授業では、講師がお子様に合った正しい勉強のやり方を指導します。

内部進学対策をしたい

高校進学やクラス分けテストに向け、定期テスト対策や成績UP、および内部進学テストで高得点が取れるように総合的な指導をします。

プログレス21・New Treasure対策がしたい

教科書に沿った文法、単語、長文読解対策を中心に、学校で理解不足の解説を丁寧に行います。個別指導と演習を組み合わせ、ハイレベルな英語力が身につく指導を行います。

体系数学・4STEP・数BEKI対策がしたい

レベルの高い検定外教科書に準拠した指導を行います。解説を見ても分からない問題は、解答に至るまでの細かい計算過程を丁寧に解説します。定期テストでも、後半の応用問題まで余裕をもって解けるような実力が身につく指導を行います。

「速読力」をつけたい

勉強は「読む」ことから始まります。速く、正確に読めれば、学習の効率もアップします。
個別指導アイアルファでは、以前より小・中学生に「速読で本を読む」プログラムを取り入れてきました。このプログラムは、本を数倍の速度で読むことにより、脳の高速処理能力をうながし、集中力・記憶力・思考力を上げるという効果があります。中学生は、個別演習の授業内に10分速読を3~4倍速でさせ、「読む」スピードを上げて学習効率につなげています。

検定対策(英検・漢検・数検)がしたい

現時点の到達度を過去問で確認し、検定の試験日までの日数により、学習カリキュラムを作成します。検定は出題形式、傾向がある程度決まっているので、苦手な分野から集中的に演習を行い、合格点に届く為の指導をしていきます。
英検の二次対策は、英語での面接を本番同様の形式で指導します。面接の質問パターンや、高得点が取れる答え方のコツを指導し、慣れるまで繰り返し行います。

定期テスト対策がしたい

定期テストでの高得点、高内申を目標とする生徒は、通常授業から学校の補習を行うので、日々の授業内容がそのままテスト対策になっています。
特にテスト2週間前(試験範囲が分かり次第)には、お子様の学校の出題範囲、出題傾向に合わせた類題演習などの集中対策に切り替えます。普段受講していない科目がご心配な場合は、追加授業(1対1、1対2)をチケットで受講できます。自習スペースもご用意していますので、ご利用ください。

内申点のUP

成績を上げるには、学校の授業態度、小テストの点数、定期テストの点数、ノートや課題提出等沢山あります。塾では、学校進度を毎回確認してから、授業を進めています。必要であれば、学校の宿題やワークなどのフォローやノート指導、自宅学習のアドバイスなども随時行っています。

英語のリスニング力を付けたい

英語の授業を受講している生徒には、リスニング指導も行っています。各校舎はiPadを完備、普段の授業から定期的にリスニングを行い、英語を聴き取る耳を育てます。

授業形態を選ぶ

1対1の個別指導(講師1人に生徒1人)

担当講師が完全マンツーマンで指導します。担当制だから、お子様の性格、学習状況、到達度をしっかり把握できます。
ハイレベルな内容を扱う場合、逆に学習が遅れている場合に有効です。

1対2の個別指導(講師1人に生徒2人)

授業は担当講師が二人の生徒を順番に指導します。片方の生徒に問題を解いてもらう間に、もう片方の生徒に解説授業を行う事を繰り返します。
アイアルファの個別ブースは横並びで、講師を中央にはさみ、両隣に生徒が座るので、講師は常に両方の生徒に目を配ることができます。

個別演習(講師1人に生徒3~7人まで)

個別指導で学習した内容を定着させる為の個別演習です。大量に問題を解くことを目標としています。ただし、わからない所がある場合は、講師に質問ができます。自分から質問をするのが苦手なタイプのお子様でも、講師が目を配り声掛けしていくのでご安心ください。学校の定期テスト対策として、4~5科目をしっかり勉強させたい場合、個別指導と個別演習を組み合わせるコースはリーズナブルな授業料で人気です。

講師を選ぶ

個別指導アイアルファは、学力が高い事はもちろん、教育に重要な人間性を重視して講師を採用しています。MSGnetwork東進衛星予備校の出身者で、国公立・早慶上智・東京6大学の大学生・大学院生を中心とした女性・男性の講師が数多く在籍。
保護者様やお子様との面談でご希望を伺い、お子様に相性がぴったりの講師を選任いたします。万が一、講師との相性や教え方が合わない場合には、校長にご相談ください。講師交代なども含めご対応させていただきます。

授業料のご案内

入塾までの5ステップ